画像

酒井式 肩こり・腰痛が治る体の動かし方

予約の取れない整骨院の院長が教える

酒井式 肩こり・腰痛が治る体の動かし方

著者名
酒井慎太郎
ジャンル
実用/健康/趣味
発行年月
2013年6月
サイズ
四六判,並製
頁数
248P
ISBN
978-4-86280-359-7
税込価格
1,296円(本体 1,200円)

注文数

>オンラインショップでも商品を購入する事が出来ます。

内容紹介

マスコミで話題沸とう中の「神の手を持つ治療師」酒井慎太郎氏がすすめる肩こり・腰痛を治す日常の姿勢・動作方法。

日本人の体の悩みで男女ともにNO.1とNo.2にある肩こり・腰痛だが、何度も整体やマッサージに通っても取れない痛みは原因が日常的な姿勢や動作にあるという。本書は「座り方」「立ち方」「歩き方」など日常の動作ごとで章を構成し、日頃やってしまいがちな関節を痛めつける習慣を正し、正しい姿勢や動作の方法を意識させ、すでに歪んでしまった関節を矯正方法を実践しながら10年後、20年後の健康な体をつくるためのノウハウを紹介する。

目次

はじめに

序章  自分の関節の状態を知り、一生痛まない体の動かし方を学ぼう

第1章 腰、首、肩をゆるませる習慣をつけよう

第2章 すべての基本「立ち方」を変える

第3章 負担の少ない座り方を覚える

第4章 1日5分、歩き方を意識する

第5章 関節が喜ぶちょっとした生活習慣-寝方、荷物の持ち方、入浴の仕方など-

第6章 姿勢を変えれば人生が変わる

あとがき

著者紹介

酒井慎太郎(さかい しんたろう)

さかいクリニックグループ代表。柔道整復師。整形外科や腰痛専門病院、プロサッカーチームの臨床スタッフなどを経験を生かし、腰痛やスポーツ障害の疾患を得意とする。解剖実習をもとに考案した「関節包内矯正」を中心に、難治の腰痛、首痛、ひざ痛などの施術を1日に170名以上行なっている。アーティストのLArc-en-Cielのhydeさん、野球の高橋由伸選手、格闘家の山本KID選手、ボクシングの内藤大助選手、俳優の十朱幸代さん、村井国夫さん、落語家の笑福亭鶴瓶さん、歌舞伎の中村福助さん、タレントの優木まおみさん、アナウンサーの大橋未歩さんなど、多数の著名人の治療も手掛けている。痛みの原因のメガニズム、それに対する施術や対処方法を模型や図、3D姿勢予測装置を使い、患者一人ひとりにわかりやすく説明することに定評があり、オリジナルの健康器具も考案、プロデュースしている。その治療実績は大きな評判を呼び、テレビをはじめ多くのマスコミで「神の手を持つ治療師」「腰痛治療界のゴッドハンド」として紹介される。また、TBSラジオ「大沢悠里のゆうゆうワイド」や東京MXテレビの「うたなび」でレギュラーを担当。著書に『腰痛は99%完治する』『肩こり・首痛は99%完治する』『ひざ痛は99%完治する』(以上幻冬舎)、『荷重関節をゆるめれば「腰・首・ひざ」の痛みの9割は自分で治せる!』(永岡書店)、『ねこ背を治せば腰・首・肩の痛みが消える!』(ビジネス社)など多数。

オンラインショップ

※支払方法、配送日、手数料、在庫状況等は各店で異なります。

ページの先頭へ戻る