画像

14歳からのマーケティング

14歳からのマーケティング

著者名
中野明
ジャンル
経営/マーケティング
発行年月
2017年6月
サイズ
四六変形判
頁数
232P
ISBN
978-4-86280-556-0
税込価格
1,296円(本体 1,200円)

注文数

>オンラインショップでも商品を購入する事が出来ます。

内容紹介

夏休みの自由研究にマーケティングを勉強することにした中学生の
アイラとサトシ。近所に住む経済学部の大学院生であるコウタから
7日間で学べるマーケティング集中講義を受けることになって…?
ストーリー仕立てだからやさしくたのしく読めるマーケティングの入門書です!

目次

1日目 「ヒゲのパン屋さん」はマーケティングしているのか?
2日目 学習塾「猛勉強室」にもマーケティング調査は必要なのか?
3日目 アイドルもマーケティングを実施してるって知ってた?
4日目 はだ身離さぬスマートフォンについて改めて考えてみる
5日目 スーパーのほうが安いのにどうしてコンビニで買うの?
6日目 グーグルはどうして、タダで検索サービスを提供しているのか?
7日目 アイラちゃんがBEATSのヘッドフォンを欲しがる理由

著者紹介

著者プロフィール
中野明(なかのあきら)
1962年生。ノンフィクション作家。同志社大学理工学部非常勤講師。情報通信・経済経営・歴史民俗の三本柱で執筆する。『幻の五大美術館と明治の実業家たち』『戦後 日本の首相』(以上祥伝社)、『裸はいつから恥ずかしくなったか』『世界漫遊家が歩いた明治ニッポン』(以上筑摩書房)、『ナナメ読み日本文化論』『ドラッカー・ポーター・コトラー入門』(以上朝日新聞出版)、『21世紀の哲学がわかる本』(学研プラス)など著作多数。中国語、韓国語に翻訳された作品は20点を超える。

オンラインショップ

※支払方法、配送日、手数料、在庫状況等は各店で異なります。

ページの先頭へ戻る