画像

売り方は1枚のピザが教えてくれる

売り方は1枚のピザが教えてくれる

著者名
安部徹也
ジャンル
経営/マーケティング
発行年月
2018年2月
サイズ
四六判
頁数
264P
ISBN
978-4-86280-598-0
税込価格
1,404円(本体 1,300円)

注文数

>オンラインショップでも商品を購入する事が出来ます。

内容紹介

実際の企業の事例を使えば、マーケティングや戦略は簡単に理解できる!

「洋服の青山」と「AOKI」、どちらもロードサイドを中心に出店する紳士服チェーン店であるが、不思議と両者は同じエリアに出店していることが多い。似たような品質の商品を似たような価格・手法で売っているにもかかわらず、両者はなぜ共存できているのか。
 このような疑問も戦略やマーケティングの理論で考えれば、実は合理的であることが多い。本書は実際の様々な企業のマーケティングや戦略のケースを教材にして、マーケティング理論や戦略を学べるテキスト。無味感想な理論やフレームワークも本書で学べば生きた知識となる!

目次

序章  なぜ、『洋服の青山』の近くに『AOKI』はあるのか?

第1章 なぜ、アマゾンは法人向けビジネスに参入したのか?
     ~競争戦略の「なぜ?」「どのようにして?」~

第2章 なぜ、ジャパネットたかたは商品ラインナップの9割を削減したのか? 
     ~プロダクト戦略の「なぜ?」「どのようにして?」~

第3章 なぜ、ドミノピザは持ち帰りだと半額になるのか?
     ~プライス戦略の「なぜ?」「どのようにして?」~

第4章 なぜ、メルセデス・ベンツは期間限定でラーメンを販売したのか?
     ~プロモーション戦略の「なぜ?」「どのようにして?」~

第5章 なぜ、「551 HORAI」は“大阪”にこだわるのか?
     ~プレイス戦略の「なぜ?」「どのようにして?」~

第6章 なぜ、RIZAPは不振のジーンズメイトを買収するのか?
     ~ビジネスモデルの「なぜ?」「どのようにして?」~

著者紹介

安部徹也(あべ・てつや)

株式会社MBA Solution 代表取締役
◎――1990年九州大学経済学部経営学科卒業後、太陽神戸三井銀行(現・三井住友銀行)に入行。銀行退職後に渡米し、インターナショナルビジネス分野で全米No.1のビジネススクール「Thunderbird」に留学し、Global MBAを取得。成績優秀なトップMBAのみが入会を許可される組織であるβΓΣ(ベータ・ガンマ・シグマ)会員。ビジネススクール卒業後に経営コンサルティング及びビジネス教育を手がけるMBA Solutionを設立して、代表取締役に就任する。現在主宰する「ビジネスパーソン最強化プロジェクト」には、2万5000人以上のビジネスパーソンが参加し、MBA理論を学んでいる。
◎――テレビや新聞、ラジオ、雑誌など多くのマスメディアに登場。主な著書に『超入門コトラーの「マーケティング・マネジメント」』『MBA戦略思考の教科書』(かんき出版)、『最強のイノベーション理論集中講義』(日本実業出版社)など。

著者ホームページ

オンラインショップ

※支払方法、配送日、手数料、在庫状況等は各店で異なります。

ページの先頭へ戻る