画像

前を向く力

なにもない私が結果を出せた理由

前を向く力

著者名
愛沢えみり
ジャンル
ビジネス自己啓発
発行年月
2019年7月
サイズ
四六判並
頁数
272P
ISBN
978-4-86280-695-6
税込価格
1,512円(本体 1,400円)

注文数

>オンラインショップでも商品を購入する事が出来ます。

内容紹介

平成31年3月30日に引退した歌舞伎町のキャバ嬢・愛沢えみり。
引退イベントでは1基1億円のシャンパンタワーが登場するなど、日本一有名なキャバ嬢である。

いまは起業家として活躍し、自ら立ち上げたアパレルブランド「Emiria Wiz」はネット販売だけで、月商最高2億5000万円を達成。
さらに、プロデュースするキャバクラの売上を1年間で3倍にするほか、美容関連のプロデュースにも乗り出し、活躍の幅を広げている。
新たなフィールドに挑戦するたび、結果を出してきた彼女だが、
本人は「そもそも自分の計画や考えがうまくいったことはほとんどありません」と話す。

「なにも考えられていなくても、結果が出なかったとしても、目の前のことを一つずつこなしていけば、なにかのタイミングで幸運なことがある」

このように話すとおり、彼女は「努力でラッキーを掴んで」きたという。

本書は、彼女の努力のしかたや考え方を引退後初めて明かす一冊。
一番の売り上げを作るために、彼女が考えていたこととは?
人間関係を深めるSNSの使い方とは?
仕事でのコミュニケーションのコツとは?

キャバクラで培った人間関係術はもちろんのこと、「昼の仕事」が一切できなかった彼女が体当たりで見つけてきた「努力でラッキーを掴む方法」を初公開!

目次

第1章 頑張るということ
第2章 誰かと作る「一番」
第3章 自分以外を主役にする
第4章 一番の場所を、誰かのために
第5章 ありのままの美しさ

著者紹介

愛沢えみり
1988年9月1日生まれ。株式会社voyage 代表取締役。
歌舞伎町NO.1キャバ嬢として雑誌『小悪魔ageha』にスカウトされ、2011年に専属モデルとして登場。
2013年に自身のブランド「EmiriaWiz」を立ち上げる。2015年、単独店舗を新宿に出店するほか、月間売り上げが2億円を突破し、話題となる。2019年3月30日にキャバ嬢を引退。
歌舞伎町のキャバクラ「フォーティーファイブ」プロデューサー、美容クリニック「Venus Beauty Clinic」プロデュースのほか、モデル、社長として活躍する。

オンラインショップ

※支払方法、配送日、手数料、在庫状況等は各店で異なります。

ページの先頭へ戻る