画像

たった13字ですべてを伝える

たった13字ですべてを伝える

著者名
上岡正明
ジャンル
ビジネス自己啓発
発行年月
2019年8月
サイズ
四六判
頁数
288P
ISBN
978-4-86280-700-7
税込価格
1,512円(本体 1,400円)

注文数

>オンラインショップでも商品を購入する事が出来ます。

内容紹介

なぜYahoo!トピックスは13文字なのか?

「ヤフーニュース」の記事のタイトルが13字で作られていることはよく知られている。13字とは、単に短くて簡潔なだけでなく、脳科学的に人間が理解しやすい文字量であり、13字で伝えることでコミュニケーションが円滑になり、結果的にビジネスでも成功する確率が高まるという。 本書は企業のPRやイベント開催などで活躍するコンサルタントが、最新の心理学、行動経済学、脳科学の知識を動員して、13字で伝えることの重要性を解説。  さらに自身の豊富なコンサルティングキャリアをもとに、13字で伝えるための公式や例文を多数掲載。あらゆるビジネスパーソン必読の著。   

目次

序章  なぜ、あなたの話はいつも伝わらないのか
第1章 人生を変えたければアウトプットを変えよう
第2章 シンプルで記憶に残って忘れないからミスが減る
第3章 頭がいい人が使う「13字」の秘密
第4章 相手に1回で伝わる「伝え方」の3原則
第5章 13字で伝える技術
第6章 「話す順番」を意識するだけで論理的な思考になる
第7章 脳科学が認めた13字で相手を動かす方法
第8章 脳のパワーを最大限に引き出す伝え方
第9章 13字アウトプットで究極のスピードを手に入れる
第10章 シンプルな言葉で自分を磨き、まわりの評価を上げる技術

著者紹介

上岡正明(かみおか・まさあき)

株式会社フロンティアコンサルティング 代表取締役
MBA(多摩大学大学院経営情報工学)
一般社団法人日本脳科学認知協会 理事
1975年生まれ。27歳で戦略PR、ブランド構築、新規事業構築、外資系企業の国内PR、海外プロモーション支援を行うコンサルティング会社を設立。これまでに三井物産、ソニー、ショウワノートなど200社以上の広報支援、スウェーデン大使館やドバイ政府観光局などの国際観光誘致イベントなどを行う。また放送作家として、『スーパーJチャンネル』『めざましテレビ』『ズームイン』『タモリのスーパーボキャブラ天国』などの人気番組の企画・構成、脚本家として日本テレビ『週刊ストーリーランド』などを担当。その他、企業や団体、大学などでこれまでのべ500回、2万人以上に講演を行う。脳科学と心理学に基づく研修やセミナーは人気を博し、2カ月先まで常に満員。著書は『共感PR』(朝日新聞出版社)、『2億円稼いだ投資家が教える神速株投資術』(ダイヤモンド社)など6冊累計で20万部のベストセラーとなり、中国、台湾、韓国でも翻訳本が出版されている。日本神経心理学会会員、日本社会心理学会会員、日本行動心理学協会会員、一般社団法人日本行動分析学会会員。

著者ホームページ

オンラインショップ

※支払方法、配送日、手数料、在庫状況等は各店で異なります。

ページの先頭へ戻る