画像

ビジネス書を捨てよ、街へ出よう

プロ営業師の仕事術

著者名
高山洋平
ジャンル
ビジネス自己啓発
発行年月
2020年11月
サイズ
四六版
頁数
248P
ISBN
978-4-86280-775-5
税込価格
1,540円(本体 1,400円)

注文数

>オンラインショップでも商品を購入する事が出来ます。

在庫状況:×  ただいま在庫がなく、一時的に注文を受け付けられません。

内容紹介

マンガ・コンビニ・チェーン系グルメ・個室ビデオ=「社会人の教材」
味変調味料=「社内コミュニケーションの促進剤」
きわどいジョーク=「新規営業のツール」……このおじさん一体何者?
「仕事が楽しくない」「なかなか結果が出ない」「コミュニケーションが苦手」……そんな悩みを抱えるビジネスマンにとって、この本は大きなブレイクスルーとなるでしょう。本書は、最近伸び悩んでいる若手社員に、ちょっと変わった広告会社「おくりバント」の社長が〝仕事のイロハ〟を教えるというストーリー形式で、社会人が楽しく働きながら突き抜けるための学びやコミュニケーションの技を紹介します。

目次

第1章 最強の営業マンになるための五行思想
第2章 円滑な社内コミュニケーションを促す五大秘術 
第3章 100万人に一人の営業マンになるための三大奥義

著者紹介

株式会社おくりバント 代表取締役
「プロ営業師」「プロ飲み師」(自称)。コミュニケーションのスペシャリスト。
1978年生まれ。東京都出身。大学卒業後、不動産投資会社で圧倒的な営業成績を収め続けた。その後、IT業界大手の株式会社アドウェイズに入社。独自の営業理論を武器に、中国支社の営業統括本部長まで上り詰める。
2014年2月には「自分でもクリエイティブを作りたい」という想いから、同社の子会社として「株式会社おくりバント」を創業。「得点圏まであなたを」を企業理念に掲げ、PR企画・PRコンサル・デザイン・CM・MV作成・楽曲制作、ライティングなどのクリエイティブ全般を行う。社長を務めるかたわらプロデューサーとして実務にも携わり、豪快すぎる営業手法で数々のピンチを切り抜けつつ結果を出してきた。2019年3月には黒字を達成。
PC操作や事務作業は苦手だが、営業力には定評があり、企業や大学で「営業」をテーマとしたセミナーの講師も務めている。
ちなみに、業界では年間360日飲み歩く“プロ飲み師”としても知られている。

オンラインショップ

※支払方法、配送日、手数料、在庫状況等は各店で異なります。

ページの先頭へ戻る