画像

ものの見方が180度変わる古事記

ものの見方が180度変わる古事記

著者名
古高裕記
ジャンル
ビジネス自己啓発
発行年月
2022年11月
サイズ
四六
頁数
208P
ISBN
978-4-86280-870-7
税込価格
1,430円(本体 1,300円)

注文数

注文数

>オンラインショップでも商品を購入する事が出来ます。

内容紹介

「ヤマタノオロチ」や「因幡の白うさぎ」など、日本人ならどこかで聞いたことがある物語が収録されている日本最古の歴史書「古事記」。この書物は、古い時代の日本人が悩み、そして、その問題をどのように解決していったかが、当時の日本人の心情も合わせて書かれている文学書でもあります。本書では古事記に書かれている物語の中から、ビジネスや自己啓発に使える話を選び出し、再構成しました。本書を活用すれば、仕事や雑談のネタ、人生の指針などを楽しみながら学ぶことができます。さらに日本文化の学び直しや古典の教養を深めるためにも活用できます。

目次

第1章 はじまりの古事記
第2章 自分を知るための古事記
第3章 内面に軸をもつための古事記
第4章 多角的視点をもつための古事記
第5章 人間関係に効く古事記

著者紹介

東京⽣まれ。明治⼤学政治経済学部政治学科卒業後、衆議院議員国会秘書に。秘書勤務のかたわら執筆活動に従事。ビジネス書を年間600冊読破し、ビジネス書と古典の共通点を発⾒。独⾃の視点で⽇本⽂化を解説する⼿法を確⽴し、神社や⽇本の⽂化の魅⼒を伝えている。神社本庁監修の神社検定(神道⽂化検定)壱級を所持。趣味は全国の神社巡り。

編集者より

今まで興味がなかったけれど、なんとなく触れてみたい。
漢字ばかりで難しそう。
ざっくりとは知っているけれども、どんな内容かわからない。
そんな古事記ビギナーの方にオススメの本です。
古事記には序、上中下巻がありますが、それを最短30分で一読できる本です。時間のない方もぜひ、ご覧ください。

著者より

現代は混沌とした時代だと言われています。そうした先行きの読めない時代だからこそ、古い時代の教えが役に立ちます。本書はビジネスや自己啓発という視点から古事記を読み直し、特に大切だと思った古事記の記事をまとめたものです。古事記の世界にはルールがあります。そのルールを理解することで、古事記の世界観がよくわかり、さらに現代でも応用できるのです。

ページの先頭へ戻る