古田英明が聞く経営者の軌跡

一覧へ戻る

古田英明が聞く経営者の軌跡シリーズ

古田英明が聞く経営者の軌跡 Vol.2

伊藤雅俊の商人の矜持

<対談ゲスト>伊藤雅俊

「母」から受け継ぎ、「兄」から教わった商いのこころ

商人だけが持ちうるプライド
人様のお蔭でつくりあげられた経営の基礎

イトーヨーカドー創業者、伊藤雅俊が語る、
商いの道に続く「お蔭さまのこころ」と「先達の教え」。
果たしてこの成功は偶然か、それとも必然か?
経営者としての極意がそれを教える!

<内容>
●はじまりは「人様のお蔭」
●松下幸之助さんから学んだこと
●お給料はお客様からいただいているもの
●「株式市場で集めたお金は人様のお金なんだよ」
●初心忘れるべからず
●ドラッカーさんから学んだこと
●母、兄がつくったヨーカ堂の基礎
●“元手”という考えかた
●商人の基本は“無限責任社員”

ゲスト
伊藤 雅俊
構成
CD2枚組
収録時間
約88分
税込価格
5,250円(本体 5,000円)
ISBN
978-4-86280-081-7

注文数

対談ゲスト紹介

伊藤 雅俊(いとう・まさとし)

1924年、東京都に生まれる。
1944年、横浜市立商業専門学校(現横浜市立大学)卒業。
1956年、兄の急逝を機に東京都足立区の洋品店・羊華堂の社長となる。
1958年、本格的なチェーン・ストアを志し、株式会社ヨーカ堂を設立、取締役社長に就任。イトーヨーカドー、セブンイレブン、デニーズなど70社以上のイトーヨーカドーグループ創業者として活躍。
2005年、株式会社セブン&アイHLDGS.名誉会長に就任。
1985年藍綬褒章受賞。1994年財団法人伊藤謝恩育英財団理事長。
主な著書に『[新装版]商いの道』(PHP研究所)、『ひらがなで考える商い(上)(下)』(日経BP社)、『伊藤雅俊の商いのこころ』(日本経済新聞社)など。

ページの先頭へ戻る