画像

ドラッカーが教える実践マーケティング戦略

ドラッカーが教える実践マーケティング戦略

著者名
早嶋聡史
ジャンル
経営/マーケティング
発行年月
2011年2月
サイズ
四六判
頁数
256P
ISBN
978-4-86280-241-5
税込価格
1,404円(本体 1,300円)

注文数

>オンラインショップでも商品を購入する事が出来ます。

在庫状況:×  ただいま在庫がなく、一時的に注文を受け付けられません。

内容紹介

好評「ドラッカーが教える」シリーズ第2弾!
 マネジメントの巨匠ピーター・F・ドラッカーが遺した数々の名言を使って、ビジネスパーソンに気づきを与える「ドラッカーが教える」シリーズの第2弾が早くも登場。
今回のテーマは「マーケティング」。マーケティングは経営の中核をなす重要なテーマであり、その手法についてはすでにいろいろな書籍が発売されているが、ドラッカーはその根幹となる考え方について多くの名言を残しており、コトラーやポーターなどにも強い影響を与えている。
前作と同様、ドラッカーの膨大な著作の中からマーケティングに関わる名言を厳選して引用しつつ、著者がそのエッセンスを図解や最近の事例を交えてわかりやすく解説する。また単なる理論書に止まらずに、自らの体験をもとにどのように実践していけばいいのかを詳細にコメントしている。
前作同様、ドラッカーのメッセージが経営者や管理職だけでなく、一般のビジネスパーソンにも役立つものであることをぜひ本書で知っていただきたい。

目次

イントロダクション
第1章 マーケティング発想
第2章 競争戦略の策定
第3章 環境分析(マクロ&ミクロ)
第4章 ターゲットの策定(STP分析)
第5章 マーケティング・ミックスの決定
第6章 マーケティングの実行

著者紹介

早嶋聡史(はやしま・さとし)
BOND大学 大学院 経営学修士課程 修了(MBA)
㈱ビズ・ナビ&カンパニー マーケティング担当取締役(CMO) 
㈱ビザイン 代表取締役パートナー
㈶日本M&Aアドバイザー協会 理事
1977年長崎県長崎市出身。横河電機㈱の研究開発部門(R&D)にて産業用ネットワークの研究に従事。MBA取得後、海外マーケティング部にて同社主要製品の海外市場におけるブランド戦略・中期経営計画作成に参画。同社ではB2Bブランディングの先駆けとして後に知られるようになったVigilanceという力強いブランドキャンペーンを実施。同市場でのブランド認知の向上、積極的なマーケティング展開の実現に加え、「真の横河電機の姿」として、営業チームをはじめ、社員を再び1つのアイデンティティーの基に結束させるきっかけを構築。退職後、株式会社ビズ・ナビ&カンパニーを設立し、マーケティング担当取締役(CMO)に就任。現在、数多くの中堅企業でマーケティング戦略立案を手がけると同時に、(財)九州生産性本部、(社)日本経営協会などの研修講師、大手メーカーを中心に企業研修を行う。専門領域:マーケティング戦略の立案、問題解決など。具象を抽象に引き上げてフレームワークを使ってわかりやすく整理することを得意とする。ドラッカー学会会員 

著者ホームページ

著者の書籍

営業マネジャーの教科書

■営業マネジャーの教科書

長田周三:著

定価 (本体 1,300円+税)

営業成績を伸ばしたいマネジャーとして知らなくてはならない知識と実践ノウハウをすべて教えます...

同ジャンルの書籍

ドラッカーが教える営業プロフェッショナルの条件

■ドラッカーが教える営業プロフェッショナルの条件

長田周三:著

定価 (本体 1,300円+税)

営業パーソンのためのドラッカーの教え...

コトラー教授『マーケティング・マネジメント』入門Ⅰ

■コトラー教授『マーケティング・マネジメント』入門Ⅰ

グローバルタスクフォース:著

定価 (本体 1,600円+税)

マーケティングの”バイブル”を徹底的に読みこなす! ...

ページの先頭へ戻る