画像

わたしが神さまから聞いた人間関係の裏ルールをお話しします。

わたしが神さまから聞いた人間関係の裏ルールをお話しします。

著者名
井内 由佳
ジャンル
エッセイ/読みもの
発行年月
2014年9月
サイズ
四六並製
頁数
208P
ISBN
978-4-86280-419-8
税込価格
1,512円(本体 1,400円)

注文数

>オンラインショップでも商品を購入する事が出来ます。

内容紹介

目に見えない糸で、すべては繋がっています。

「人間関係」の“裏”ルールを知ることで、これまでどうしても上手く行かなかった
「仕事」「お金」「健康」「恋愛・結婚」は、またたく間に好転します。
人との関わり方や見るポイントに、誰もが見落としがちだけれど、人生に大きな影響をもたらす重要なポイントがあるのだとしたら……?
「人の悩みのほとんどは、人間関係の悩みから派生している」と、耳にしたことがある人もいるでしょう。
確かにそれは正しく、思いどおりの人生を歩めるのかどうかは、あなたの「人間関係の在り方」に、大きく起因しています。しかし、その「人間関係の在り方」には、多くの人に知られるルールとは異なる、“裏”ルールが存在します。それは、一見、原因と結果の間に因果関係があるとは思えないものばかりです。
本書は、見落としがちな人間関係のポイント、誰もが知らず知らずのうちに誤りがちなことがらを挙げながら、神さまが教えてくださる正しい「人間関係の在り方」を解説します。

目次

1章 「仕事」で突き抜けるための人間関係の裏ルール

2章 「お金」をたくさん稼ぐための人間関係の裏ルール

3章 「健康」に影響をおよぼす人間関係の裏ルール

4章 「恋愛・結婚」を決定づける人間関係の裏ルール

5章 「人生をより豊か」にするための人間関係の裏ルール

著者紹介

1964年福岡県生まれ。福岡市在住。福岡大学卒業後、現リクルートの福岡支社にアルバイト職として勤務。アルバイトながらもトップクラスの成績を維持し、希望した東京での勤務を認められる。
同じ頃、鎌倉で生涯の師と出会い、25歳で神さまからのお告げが降りる。90年、結婚と同時に夫と輸入自動車販売会社を起こし、91年より仕事と家事の傍ら人々の相談に応じるようになる(相談に訪れる層は、経営者、ビジネスマン、主婦、学生と幅広く、相談者は延べ1万人以上に及ぶ)。
資金借入先の横領による数千万円の借金、家族の原因不明の病、待望の我が子の死産など、さまざまな試練を乗り越え、現在2男2女の母として、妻として幸せな日々を送っている。
福岡、東京を中心に全国各地で開催する講演は、毎回満席になるなど人気を博している。

主な著書に、ベストセラーとなった『わたしが神さまから聞いたお金の話をしてもいいですか?』(小社)のほか、『わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。』(文屋)、『神さまのお告げで教わった井内由佳のしあわせスパイラル』(日本文芸社)、『あなたの人生を劇的に変える神さまのお告げ88の言葉』(かんき出版)、『わたし、少しだけ神さまとお話できるんです。』(幻冬舎文庫)などがある。

著者ホームページ

著者の書籍

わたしが神さまから聞いたお金の話をしてもいいですか?

■わたしが神さまから聞いたお金の話をしてもいいですか?

井内 由佳:著

定価 (本体 1,400円+税)

お金は、生きていくうえでかけがえのない、大切なもの。
お金といい関係を保ちながら、一生仲良くしたいですよね。
でも、〝お金をたくさん得る〞ための近道と世間で言われている常識や習慣が、実は、あなたを貧し...

オンラインショップ

※支払方法、配送日、手数料、在庫状況等は各店で異なります。

ページの先頭へ戻る