画像

投資の神様

投資の神様

バフェット流投資で、勝ち組投資家になる

著者名
大原浩
ジャンル
投資/資産運用
発行年月
2015年7月
サイズ
四六判
頁数
240P
ISBN
978-4-86280-458-7
税込価格
1,490円(本体 1,380円)

注文数

>オンラインショップでも商品を購入する事が出来ます。

内容紹介

本邦初!ストーリーによるバフェット流投資のエッセンスの解説!
「世界で最も尊敬される投資家」として知られるウォーレン・バフェット。将来性が有望で割安と判断した企業の株を長期にわたって保有するというスタンスは、日本人のメンタリティとも合っており、国内でも多くの解説本が出版されているが、その手法はシンプルな一方、実践するのは難しいという声も多くある。
 本書は初のストーリー仕立てによるバフェット流投資の解説書。投資初心者である主人公のOL美紀が偶然出会ったバフェット流投資の実践者ハサウェイから教えを受けるというストーリーラインで物語が展開するので、わかりやすくバフェット流投資の真髄や株式市場の正しい捉え方を学ぶことができる。
 近年NISAや株主優待などで新しく株式投資の世界に入った人はもちろん、すでにキャリアのある投資家にとっても、投資とは何か、株価とはどんなものかについて、得られることが多い1冊である。

目次

第1章 スーパーの買い物と同じように投資する
第2章 あなたならどちらと結婚する?
第3章 競馬は投資? FXはギャンブル?
第4章 追いかけるのではなく待ち伏せる
第5章 始めるときは慎重に、逃げるときは素早く
第6章 いよいよ「はじめの一歩」

著者紹介

大原浩(おおはら・ひろし)

GINZAXグローバル経済・投資研究会 代表
株式会社大原創研 代表取締役 
1960年静岡県生まれ。1984年同志社大学法学部を卒業後、上田短資(上田ハーロー)に入社。外国為替・インターバンク資金取引などを担当。1989年、フランス国営・クレディ・リヨネ銀行入行。金融先物・デリバティブ・オプションなど先端金融商品を扱う。1994年大原創研を設立して独立。国内外のビジネス・投資に広くかかわり、上場株投資だけでなく、ベンチャー投資なども積極的に行う。『証券新報』の顧問を約7年にわたり務める。現在、月刊『産業新潮』(産業新潮社)に「賢人バフェットに学ぶ投資と経営の成功法則」を長期連載中。
著書は『銀座の投資家が「日本は大丈夫」と断言する理由』『勝ち組投資家は5年単位でマネーを動かす』(いずれもPHP研究所)、『日本株で成功するバフェット流投資術』『企業情報を読み解け!バフェット流〈日本株〉必勝法 永久保有銘柄を見抜く18のポイント』(いずれも日本実業出版社)、『バフェットに学ぶ「永久不滅投資法」』(同友館)他多数。

著者ホームページ

同ジャンルの書籍

ビジネスは人なり 投資は価値なり

■ビジネスは人なり 投資は価値なり

ロジャー・ローウェンスタイン:著

定価 (本体 1,800円+税)

世界一の投資家・バフェットの投資哲学と実像に迫る半生記 ...

オンラインショップ

※支払方法、配送日、手数料、在庫状況等は各店で異なります。

ページの先頭へ戻る